東京の会社に居るとき、高学歴の大学の学生にアンケート調査をしたときのことです。

共通する環境で気づいたことは、気分転換できる(しやすい)住まいで勉強した、でした。

行き詰ったとき、祖父、祖母のいる部屋に行くなどができることで、気分転換できる場所、環境だった。でした。

核家族での住まいが当たり前になっていますが、多世帯での同居も良いかもしれませんねん。